ソーシャルメディア

新Facebookページ対応に必ず読んでおきたい記事まとめ

突然飛び込んできたFacebookページのタイムライン化の案内ですが、強制適用まであと3週間。。対応前に読んでおきたい記事を整理したのでご紹介します。

制作者向け記事

急ぎの対応に追われている方も多いかと思いますが、とにかく事例を見たい方にはこちら

デザインの際の寸法はこちらにまとめられてます。

運営者・企業担当者向け記事

まずは何が変わるかを知らないとはじまりませんね。来訪ユーザーにwelcomeページが見せられなくなるのが一番大きなポイントでしょうか。カバー写真に書いてはいけない内容もあるようなので要注意です。

個人的には企業(運営者)との距離が縮まったような印象でしたね。その分更新やユーザーへのレスポンスがないとまるで店員のいないお店に入ったかのような印象を与えてしまう気がします。現在のfacebookページだとアプリやキャンペーンを使っての「いいね」稼ぎが目的にすり替わってしまっていたような企業もあるのでこれを機にFacebookページのあり方を見直して、場合によっては撤退することも正解なのかもしれませんね。

このブログのFacebookページもとりあえずですが、早速タイムライン化してみたのでよかったらご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ソーシャルメディア

    あなたも「いいね!」したくなるファンページのまとめ 海外編

    facebookのファンページですが、続いては海外のものを紹介します。…

  2. ソーシャルメディア

    あなたはどのタイプ?facebookでの行動パターン11

    facebookのユーザーが11のタイプに分かれるという記事が興味深か…

  3. ソーシャルメディア

    これは便利。PSD形式のFacebookページ用テンプレート

    Facebookページ作成用のテンプレート素材が配布されていたのでご紹…

  4. ソーシャルメディア

    Twitter管理に役立つツール6選

    Twitterを利用していてツイートやフォロワーが増えてくるとその管理…

  5. ソーシャルメディア

    ついにリリース!話題の「mixiページ」のつくり方

    以前から噂されていた「mixiページ」が8/31にリリースされました。…

  6. ソーシャルメディア

    ファンページをつくってFacebookを10倍楽しむ方法

    映画「ソーシャル・ネットワーク」も公開され何かと話題のFacebook…

  1. WEB心理学

    マーケティング心理学|ツァイガルニック効果
  2. WEB制作関連

    複数の動画を設置できる「jQuery Youtube Player 」
  3. WEB制作関連

    気持ちもあがる!デザインの美しいEコマースサイト25個
  4. Design Items

    最後は自分もゴミとなって消えるゴミ箱
  5. Design Items

    快眠を提供してくれる(?) オススメグッズ。
PAGE TOP
Top