WEB制作関連

色とWEBデザイン -ピンク編-

色別WEBデザインのまとめです。今回のテーマは「ピンク」です。

色の特徴とイメージ

ピンクと言えば女の子の色と言っても過言でないと思いますが、WEBサイトに用いてもやはり可愛い印象、女の子向けのWEBサイトというイメージになりますね。

ピンクを選択する時点で女性向けであるケースがほとんどだと思いますがひと口にピンクといってもいろいろありますね。薄めのピンクだと柔らかい印象になりますし、濃いめのピンクだとより女性っぽくなります。

ピンクを多用すると若い女性向けになりがちなので、薄めのピンクの場合は彩度の近い青や緑などとあわせたり、濃いめのピンクであればアイコンやライン程度の使用に抑えたり、テクスチャをひくことなどで可愛くなり過ぎないようにすることもできるのでターゲットの年代などを考慮してバランスをとることが重要です。

ピンクをキーカラーにしてるWEBデザイン

Marry Me

pinkdesign_01.jpg

Central Snowsports

pinkdesign_02.jpg

Perez Hilton

pinkdesign_03.jpg

Venus Medical Beauty

pinkdesign_04.jpg

Avon Bratislava

pinkdesign_05.jpg

Econeve

pinkdesign_06.jpg

Must Get a Card

pinkdesign_07.jpg

もっと見たい方はこちらからどうぞ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. WEB制作関連

    WEB制作者なら必ず知っておきたいWEBツール21選

    便利なジェネレータやチェックツールなどWEBサイトを制作する際に重宝す…

  2. WEBディレクターズマニュアル

    WEBディレクターの為のEXCEL術(1)作業スケジュール

    個人的な感覚値ですが、優秀なWEBディレクターさんは総じてMS Exc…

  3. WEB制作関連

    色とWEBデザイン -みどり編-

    前回に続いて、色を切り口に集めたWEBデザインのまとめです。今回のテー…

  4. WEB制作関連

    便利なアイコン配布サイト10+1

    アイコンを作成の際に利用する便利なサイトをまとめましたので紹介します。…

  5. WEB制作関連

    クリエイティブな30個のロゴタイプが素敵。

    クリエイティブなイメージのロゴタイプのまとめです。 (さらに&…

  6. WEB制作関連

    EVERNOTEの新機能「Site Memory」実装編

    EVERNOTEからリリースされた新機能「Site Memory」を早…

  1. ソーシャルメディア

    Twitterがリニューアル。
  2. Design Items

    超癒されるティーインフューザー「MR. TEA INFUSER」
  3. 話題・トレンド

    Googleファッションショーがかわいいぞ。
  4. Design Items

    ホラー好きな人にオススメ?「Blood Bath」
  5. 話題・トレンド

    クリエイティブ?な公衆トイレのマーク
PAGE TOP
Top