LifeHack・仕事術

使えるアカウントをまとめてチェックできる「namechk」

facebookやTwitterなどさまざまなツールなどを利用する際に、アカウントに利用可能な文字列かどうかをまとめてチェックできるツールがこの「namechk」です。


namechk_01.jpg

ここにアカウントとして利用したい文字列を入力して[chk]をクリックすると以下のように使えるアカウントかどうかを一覧表示してくれます。

namechk_02.jpg

Twitterやブログなど複数のツールを利用して情報を発信する際にはやはり共通のアカウントのほうがユーザにも認知しやすいので、このように事前に調べてから命名するとよさそうです。

ちなみにサイト名などを決める際には、もちろん好きな音や思いを込めて名付けたいですが以下の様な項目もあわせて確認しておいた方がよさそうですね。

特に商標は認知度があがった後に保有者から指摘されると看板を変えないといけなくなる場合もあるので、ビジネスとしてサービスなどをはじめる方は注意が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. LifeHack・仕事術

    Gmailで実践するGTD

    有効なワークフロー管理法として有名なGTDですが、いろいろツールを試し…

  2. LifeHack・仕事術

    覚えやすくて破られづらいパスワードの作り方

    様々なWEBサービスを利用する上で欠かせないパスワードですが、みなさん…

  3. LifeHack・仕事術

    意外と知られていないURL短縮「bit.ly」の便利機能

    Twitterなどで情報の共有をする際に欠かせないURLの短縮ツール。…

  4. LifeHack・仕事術

    情報を遭難させないタグ管理のポイントとは。

    情報を整理する際はツリー状に整理するのが一般的でしたが、Gmailやソ…

  5. LifeHack・仕事術

    忙しい相手にもすぐに返答してもらえるメール術

    今やメールなしには成り立たないという仕事をしている方も多いと思いますが…

  6. LifeHack・仕事術

    EVERNOTEをGTDもどきで活用してみる。

    メモやら写真やらをiPhoneからあげまくってタグの整理がやりきれなく…

  1. WEB制作関連

    パララックス効果で奥行きを魅せるWEBサイトまとめ
  2. LifeHack・仕事術

    FireFox目的別おすすめアドオン 18選
  3. 話題・トレンド

    誰にでもできる(かもしれない)最強の護身術
  4. WEBマーケティング

    リスクマネジメントを考える。
  5. WEB制作関連

    jQueryを学ぶなら必ず見ておきたいサイトまとめ
PAGE TOP
Top