LifeHack・仕事術

アクセスレポートをEVERNOTEで管理する方法

Google Analyticsのレポート送信機能とEVERNOTEのメールで追加する機能を組み合わせてアクセスレポートの管理をしてみたので、その方法をご紹介します。

EVERNOTEのメールアドレスを確認する。

まずはEVERNOTEでの受信用のメールアドレスを確認します。

ヘッダーにある[設定]のページにアクセスすると以下の個所にメールアドレスが記載されています。このアドレスをメモしておきます。

ga-ever_01.jpg

Google Analyticsでメール送信の設定をする。

Google Analyticsにアクセスし、送信したいレポートの上部にあるメールボタンをクリックします。

ga-ever_02.jpg

メールの設定画面に遷移しますので、[スケジュール]のタブを開き、先ほど確認したEVERNOTEのアドレスを入力し、形式、送信スケジュールを選択して登録します。

また、この時にメールの件名に以下のように記述するとEVERNOTEに登録する際のノートブック、タグを指定できます。

@ノートブックの名前 #タグ

ga-ever_03.jpg

これで設定は完了です。

ga-ever_04.jpg

このようにEVERNOTEにレポートが送られてきます。ちなみに自分は移動時間を利用してiPhoneでチェックしています。

あとは同じような原理でMTGの議事録を関係者に送る際にEVERNOTEのアドレスにも一緒に送ったりしていますね。メールで送れるものなら何でもEVERNOTEに貯めていけるので自分なりに活用してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. LifeHack・仕事術

    Tシャツを一瞬でたたむ早業

    昔、何かでやっていたなと思ったんですが、やり方が全く思い出せなかったの…

  2. LifeHack・仕事術

    あなたの仕事を効率的にする7つの習慣

    市況の影響やITの発達で人間の処理能力を超えてるんじゃないかという状況…

  3. LifeHack・仕事術

    SugarSyncでオフィス環境をクラウド化

    SugarSyncというオンラインストレージを利用して会社・自宅・外出…

  4. LifeHack・仕事術

    靴ひもを一瞬で結ぶ早業

    Tシャツを一瞬でたたむ早業につづいて靴ひもを一瞬で結ぶ方法です。…

  5. LifeHack・仕事術

    やっぱり便利!Googleのサービスをまとめてみた

    今や仕事でもプライベートでも多く利用していて手放せないGoogleのツ…

  6. LifeHack・仕事術

    プレゼン・企画書づくりに役立つ記事・ツールまとめ

    今回は私が企画書を書いたり、プレゼンをする時に役に立った情報や活用して…

  1. WEBディレクターズマニュアル

    WEBディレクターなら参考にしたい手書きの画面設計書
  2. WEB制作関連

    鮮やかな色合いが目を引くデザインのWEBサイト25個
  3. Design Items

    ジャケットが○○に早変わり!?
  4. WEBマーケティング

    マーケティング心理学|初頭効果と終末効果
  5. WEB制作関連

    やっぱりカッコいい。デザイン事務所のWEBサイト30個
PAGE TOP
Top