WEBマーケティング

リピーター獲得はリコメンドよりリ???ド

商売をやっていれば、あの手この手でお客さんを獲得しようとするのは当然ですが、実は新規獲得よりもリピーターの獲得の方が重要というお話。

多くのお店が一度きてもらったお客さんは、満足さえしてもらえればまた来てくれていると思っているそうですが、実は大半のお店は1回きりの利用に終わっているお客さんが全体の7割だとか。

そうであれば商品やサービスが気に入らなかったんだから商品力をあげるしかないと思うかもしれませんが、実は大半のお客さんはただ忘れてしまっているだけなのです。

あなたもどこかの居酒屋を出るときに「ここはよかったからまた誰かを誘ってこよう。」と思ったのにもかかわらず、いざそういう機会にはお店のことをすっかり忘れていたなんて経験はないでしょうか。

つまり、お店のことを思い出してさえもらえれば高い確率でリピーターの獲得ができるということです。しかも人の記憶は反復することで定着するので短期間で2回きてくれたお客さんは常連になる確率も高くなります。

これはもちろんWEBマーケティングでも同様です。

商材にもよると思いますが、商品が届いた頃、ちょうど使ったころ、なくなりそうな頃にメールなどで思い出してもらうことで2回目の利用につながる可能性がぐんとあがります。

つまりリピーターの獲得にはリコメンドよりリマインドの方が効果的だといえるでしょう。

具体的な手法やもっと詳しく知りたい方はこちらの書籍がオススメです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. WEBマーケティング

    WEB探 vol.02『東京スカイツリー』

    5月22日の開業も近づいてきた東京スカイツリーの公式サイトです。一般的…

  2. WEBマーケティング

    WEB担当者の為のプロジェクト成功術 前編

    少し前のデータですが、日経コンピュータの調査によるとITプロジェクトは…

  3. WEBマーケティング

    マーケティング心理学|返報性の原理

    「返報性の原理」とは人から何か施しを受けた場合に何かお返しをしなけれ…

  4. WEBマーケティング

    フリーで使えるアクセス解析ツール15選+2

    フリーで使える高機能なアクセス解析ツールがまとめられていたので紹介しま…

  5. WEBマーケティング

    マーケティング心理学|両面提示と片面提示

    みなさんが外食した時に、メニュー表に「このお料理は注文が入ってからひと…

  6. WEBマーケティング

    レコメンド機能を利用したクロスセルとアップセル

    ECサイトを利用していると「この商品を買った人はこんなものも買っていま…

  1. Design Items

    ティッシュを煙にみたてたティッシュケース
  2. Design Items

    自然にマッチしたチェーンロック
  3. 話題・トレンド

    クリエイティブ?な公衆トイレのマーク
  4. LifeHack・仕事術

    情報を遭難させないタグ管理のポイントとは。
  5. 話題・トレンド

    神秘的な氷の世界がスゴい。
PAGE TOP
Top