LifeHack・仕事術

情報の波にのまれずに整理する方法

twitterやRSSなどで集めた記事などの整理法です。割りと習慣的に行っていたんですが、人に教えたら意外と好評だったので紹介します。

実は自分も前は気になった記事などをおもむろにブックマークして読まずにたまる一方だったり、複数のソーシャルブックマークに分けて利用しようとしたもののかえって収拾つかなくなったりしていました。

しかも最近ではTwitterなど情報源は増える一方だしそのスピードも加速しています。ですが、とあるツールを利用するようになって自分なりに整理つくようになり、連携するツールもある程度決まってきました。

そのツールとは「Read it Later」です。

これをハブとして活用することで情報をうまく操る方法の手順をご紹介します。

reading_01.jpg

情報を「Read it Later」に集約する。

まず、購読しているRSSを毎朝チェックします。見出しで興味のある記事があったら、10秒程度で読める記事はその場で読んでしまい、それ以上かかりそうなものは「Read it Later」に登録します。

ちなみにRSSの整理の仕方はこちらを実践しています。

TwitterはiPhoneを利用してなるべく移動中に見るようにしています。この時、「Twitbird」というアプリを利用するとツイート内のURLを「Read it Later」に送信できます。

情報整理の時間を設ける

昼休みなど、ある程度まとまった時間を情報整理の時間に割り当てます。ここでは「Read it Later」に登録した記事を読んでいきます。

順番などはあまり気にせず読みたい順に読んでいますが時間を決めて打ち切るようにしています。この時にFireFoxのアドオンを利用すると手早く操作することができます。

また、この時に資料化して後で利用したいと思ったものは「はてブ」に登録しておきます。一度読めば十分な記事はどんどん既読にしていきます。

※既読にした記事もアーカイブとして読むことはできますが自分はほとんど読み返すことはありません。

これを習慣化することで気になった記事を読みためることなく消化しています。あとはためてしまったらストレスにならないように潔く「既読」にして読んだことにしてしまうのが意外とポイントだと思います。

今回紹介しているツール等は以下からどうぞ。

Read it Later Read It Later Pro - Idea Shower
Twit Bird Pro TwitBird Pro for Twitter - NibiruTech LTD.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. LifeHack・仕事術

    Gmailで実践するGTD

    有効なワークフロー管理法として有名なGTDですが、いろいろツールを試し…

  2. LifeHack・仕事術

    意外と知られていないURL短縮「bit.ly」の便利機能

    Twitterなどで情報の共有をする際に欠かせないURLの短縮ツール。…

  3. LifeHack・仕事術

    アクセスレポートをEVERNOTEで管理する方法

    Google Analyticsのレポート送信機能とEVERNOTEの…

  4. LifeHack・仕事術

    仕事を上手に頼む人はやっている。頼み方の6つのコツ

    昨日のブログで「仕事を頼むのが不安になる人の7つの行動」を書いたのです…

  5. LifeHack・仕事術

    Gmailにのりかえ! 準備編

    Gmailの乗りかえることになったので設定~移行~運用開始の手順を紹介…

  6. LifeHack・仕事術

    2011年も使っていきたいWEBツールまとめ

    2011年もはじまってひと月近くたちましたが、今年もお世話になりたいツ…

  1. WEB制作関連

    写真を効果的に魅せる6つのjQueryギャラリー
  2. iPhone

    注目を浴びること間違いなしのiPhoneケース45選
  3. 話題・トレンド

    新型MacBook Airを買う前に必ず読んでおきたい記事まとめ
  4. WEB制作関連

    様々なカレンダーを実装するjQueryプラグイン25選
  5. 話題・トレンド

    モレスキンのカッコいい使い方。
PAGE TOP
Top