WEBマーケティング

マーケティング心理学|カリギュラ効果

もしあなたが「絶対に中を見ちゃダメだからね。」 と封筒を預けられたらどう思いますか?

どうしても中身が見たくなってしまうではないでしょうか。

 

このように、禁止されるとかえってその行為をやってみたくなる心理をカリギュラ効果と言います。

 

広告にはこのカリギュラ効果を利用したものが多くあります。

身近な例では雑誌の袋とじがそのひとつですね。中身を見ることを禁止されることでどうしてもその中を見たくなりその雑誌を購入してしまいます。

これが普通に読めるページだったら立ち読みですましてしまうかもしれませんし、そもそもそこまで見たいという欲求にもかられなかった可能性も大いにあります。

WEBサイトでの事例としては最近流行りのfacebookページがありますね。多くの企業が「いいね」を押さないと中身が見られないページが用意されていてまさに袋とじです。

かくゆう私も中身が見たくて「いいね」を押し、結果的にウォールで情報を購読することになったfacebookページがたくさんあります。これは管理者の思惑通りの行動なのでしょう。

この手法は禁止することでユーザーの欲求を喚起するものなので、欲求が満たされてしまえばそこで終わりです。しかし袋とじ目当てで買った雑誌でも買ったからには他のページも読みますし、そこからその雑誌を毎月買うようになる可能性もあります。

カリギュラ効果はユーザの懐に潜り込むには非常に効果的な手法ですが、それだけで終わらないように次の手を用意しておくことが非常に重要ですね。

ちなみにカリギュラとは過激な内容のため、一部地域で公開禁止になったアメリカ映画『カリギュラ』が語源で、公開禁止になったことで、かえって世間の話題になったことにちなんでいるそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. WEBマーケティング

    マーケティング心理学|バーナム効果

    まずは、以下の質問に答えてみてください。 他人から好かれた…

  2. WEBマーケティング

    フリーで使えるアクセス解析ツール15選+2

    フリーで使える高機能なアクセス解析ツールがまとめられていたので紹介しま…

  3. WEB制作関連

    WEBサイト心理学|視線解析

    「ウソを付く時に人は右の方を見てしまう。」というのを聞いたことはありま…

  4. WEBマーケティング

    マーケティング心理学|認知的不協和

    認知的不協和とは、アメリカの心理学者レオン・フェスティンガーによって提…

  5. WEBマーケティング

    「囚人のジレンマ」を回避した一言とは?

    マーケティングの際に参考になるゲーム理論という学問があります。…

  6. WEB制作関連

    WEBサイト心理学|マジカルナンバー

    これはアメリカの心理学者ジョージ・ミラーが提唱した言葉で、普段の生活の…

  1. LifeHack・仕事術

    Gmailにのりかえ! 準備編
  2. LifeHack・仕事術

    情報の波にのまれずに整理する方法
  3. LifeHack・仕事術

    意外と知られていないURL短縮「bit.ly」の便利機能
  4. WEBマーケティング

    マーケティング心理学|準拠集団
  5. 話題・トレンド

    誰にでもできる(かもしれない)最強の護身術
PAGE TOP
Top