WEBマーケティング

マーケティング心理学|クレショフ効果

クレショフ効果とはひとつの映像が、その前後に位置するほかの映像の影響を受ける認知バイアスの一種です。まずは以下の画像を見てみてください。

 


kuleshov_01.jpg

男性は同じ表情をしていますが、組み合わさる画像によって違う感情を持っているように感じますよね。これを「クレショフ効果」と言います。

例えばジュースのCMで「照りつける太陽」→「ビーチと水着の女性」→「フレッシュな果物」ときて商品が映し出されたらトロピカルな味の炭酸飲料をイメージするのではないでしょうか。

WEBサイトではトップページにFlashを用いて複数のイメージが切り替わるようなビジュアルが置かれることが多いと思いますが、この時に「クレショフ効果」を活用することでたとえ商品が無地のTシャツであっても伝えたいイメージを創り上げることができます。

逆に抽象的なモチーフや意味の強くないビジュアルは人によって様々な捉え方をされるので使用する際は注意が必要ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. WEBマーケティング

    マーケティング心理学|ザイオンス効果

    どの局にも朝の顔と言われるアナウンサーがいると思いますが、お気に入りの…

  2. WEBマーケティング

    「囚人のジレンマ」を回避した一言とは?

    マーケティングの際に参考になるゲーム理論という学問があります。…

  3. WEBマーケティング

    WEB屋の私がブックマークしている国内ブログまとめ

    この業界で仕事をはじめてかれこれ8年目。企画から設計、制作とひと通り…

  4. WEBマーケティング

    2010はてブ年間ランキングに学ぶ記事タイトルのつけ方。

    ブログを書く人にとって記事の中身と同じくらい重要な記事タイトル。…

  5. WEBマーケティング

    WEB探 vol.02『東京スカイツリー』

    5月22日の開業も近づいてきた東京スカイツリーの公式サイトです。一般的…

  6. WEBマーケティング

    マーケティング心理学|バーナム効果

    まずは、以下の質問に答えてみてください。 他人から好かれた…

  1. WEB制作関連

    紙のテクスチャが素敵なWEBデザイン35個
  2. Design Items

    ガジェット好きにはたまらないキッチングッズ25個
  3. ソーシャルメディア

    ファンページをつくってFacebookを10倍楽しむ方法
  4. 話題・トレンド

    たった1枚の紙で実現したAR(拡張現実)
  5. 話題・トレンド

    モレスキンのカッコいい使い方。
PAGE TOP
Top