WEBマーケティング

マーケティング心理学|クレショフ効果

クレショフ効果とはひとつの映像が、その前後に位置するほかの映像の影響を受ける認知バイアスの一種です。まずは以下の画像を見てみてください。

 


kuleshov_01.jpg

男性は同じ表情をしていますが、組み合わさる画像によって違う感情を持っているように感じますよね。これを「クレショフ効果」と言います。

例えばジュースのCMで「照りつける太陽」→「ビーチと水着の女性」→「フレッシュな果物」ときて商品が映し出されたらトロピカルな味の炭酸飲料をイメージするのではないでしょうか。

WEBサイトではトップページにFlashを用いて複数のイメージが切り替わるようなビジュアルが置かれることが多いと思いますが、この時に「クレショフ効果」を活用することでたとえ商品が無地のTシャツであっても伝えたいイメージを創り上げることができます。

逆に抽象的なモチーフや意味の強くないビジュアルは人によって様々な捉え方をされるので使用する際は注意が必要ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. WEBマーケティング

    マーケティング心理学|準拠集団

    近年、クチコミやソーシャルメディアを利用したマーケティング手法が多くみ…

  2. WEBマーケティング

    マーケティング心理学|コントラスト効果

    あなたがどこかのお店で「この商品は安いな。」と思う商品があったとします…

  3. WEBマーケティング

    売れるECサイトの商品ページに必要な10の要素

    みなさんは何かを購入するとき、どうやって購入に踏み切りますか?例え…

  4. WEB制作関連

    これで見込み客を逃さない!魅力的な価格表デザインのコツ

    複数のプランを持ったサービスや商材を紹介する際に価格表を作ることがある…

  5. WEBマーケティング

    2010はてブ年間ランキングに学ぶ記事タイトルのつけ方。

    ブログを書く人にとって記事の中身と同じくらい重要な記事タイトル。…

  6. WEBマーケティング

    マーケティング心理学|テンションリダクション

    人は自分にとって重要な出来事がすむと緊張が解けて心理的に無防備な状態に…

  1. 話題・トレンド

    Evernoteに新機能「Site Memory」がリリース。
  2. WEB制作関連

    美しい羽根が描けるPhotoshopブラシ44個
  3. iPhone

    iPhoneから自分の痕跡を消す方法
  4. 話題・トレンド

    Web Designing 2012年8月号に執筆させてもらいました。
  5. WEB制作関連

    WEBサイト心理学|アフォーダンス理論
PAGE TOP
Top