WEBマーケティング

マーケティング心理学|クレショフ効果

クレショフ効果とはひとつの映像が、その前後に位置するほかの映像の影響を受ける認知バイアスの一種です。まずは以下の画像を見てみてください。

 


kuleshov_01.jpg

男性は同じ表情をしていますが、組み合わさる画像によって違う感情を持っているように感じますよね。これを「クレショフ効果」と言います。

例えばジュースのCMで「照りつける太陽」→「ビーチと水着の女性」→「フレッシュな果物」ときて商品が映し出されたらトロピカルな味の炭酸飲料をイメージするのではないでしょうか。

WEBサイトではトップページにFlashを用いて複数のイメージが切り替わるようなビジュアルが置かれることが多いと思いますが、この時に「クレショフ効果」を活用することでたとえ商品が無地のTシャツであっても伝えたいイメージを創り上げることができます。

逆に抽象的なモチーフや意味の強くないビジュアルは人によって様々な捉え方をされるので使用する際は注意が必要ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. WEBマーケティング

    マーケティング心理学|コントラスト効果

    あなたがどこかのお店で「この商品は安いな。」と思う商品があったとします…

  2. WEBマーケティング

    ユーザー導線に自然に登場する広告とは。

    バナー広告に始まり、最近ではリターゲティング広告など進化しているWEB…

  3. WEBマーケティング

    世界のスマホ事情がわかる。「Our Mobile Planet」

    昨日に続いてGoogleのサービスの紹介です。世界40カ国以上で調査し…

  4. WEB心理学

    マーケティング心理学|ツァイガルニック効果

    浜崎あゆみが熱愛!その相手とは…?このようなコピーで、クリック…

  5. WEBマーケティング

    売れるECサイトの商品ページに必要な10の要素

    みなさんは何かを購入するとき、どうやって購入に踏み切りますか?例え…

  6. WEBマーケティング

    2010はてブ年間ランキングに学ぶ記事タイトルのつけ方。

    ブログを書く人にとって記事の中身と同じくらい重要な記事タイトル。…

  1. 話題・トレンド

    一度見たら忘れられない屋外広告
  2. Design Items

    世界地図をモチーフにしたおもしろアート
  3. Design Items

    思わず笑顔になってしまうキースタンド。
  4. Design Items

    真っ白な紙に世界を作り上げた「The Ice Book」
  5. LifeHack・仕事術

    簡単に他人から仕事で評価されるたったひとつの方法
PAGE TOP
Top