WEBマーケティング

2010はてブ年間ランキングに学ぶ記事タイトルのつけ方。

ブログを書く人にとって記事の中身と同じくらい重要な記事タイトル。

特に最近はソーシャルブックマークやTwitterなどですごい勢いで情報が流れていくなかで、読者に興味を持ってもらうには端的に記事を伝え興味をもってもらわないとアクセスしてもらえません。

なので人気記事のバロメータにもなっているはてブのブクマ数ランキングから人気記事のタイトルを考察してみました。

まとめ系

人気記事の定番のまとめ記事。100位中にも、タイトルに「まとめ」を含むものが18件ありました。まとめられて便利なものはとっておきたいので、やはりブクマされやすいですね。

ユーザー層もあると思いますが、デザイン素材やWEB系のツールなどのまとめが人気ですね。
また、まとめた数を書いたり、「知っておきたい」とか「必ず○○したい」などと書くのもポイントのようです。

キラーワード系

問答無用で興味をひく単語がはいっているパターンですね。

なにはともあれ男子の下半身を刺激するワードは目を引くようですね。。。「アップル」や「グーグル」なども引きが強いですね。あと、今年は「jQuery」への反応がホットだった気がします。

夢を見せる系

△△ができるようになる、実現するといった「自分もできるかも!」と思わせてくれるタイトルです。

HowTo記事や成功体験のレポートなんかが多いですね。

もちろん良い記事を書くことが前提ですが、まずはTwitterなどからアクセスされて、ブクマからホッテントリ入りを狙えるような興味をひくタイトルを考えてみてはいかがでしょうか。

今回参考にさせてもらったランキングはこちらからどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. WEBマーケティング

    ブログをネタ切れさせない為のたったひとつのルールとは

    「Twitterやfacebookを始めたらブログを書かなくなった。」…

  2. WEBマーケティング

    売れるECサイトの商品ページに必要な10の要素

    みなさんは何かを購入するとき、どうやって購入に踏み切りますか?例え…

  3. WEBマーケティング

    広告コピーにひそむ心理学

    よく目にする広告コピーにはいろいろな心理学的効果が潜んでいます。聞いた…

  4. WEBマーケティング

    WEB屋の私がブックマークしている国内ブログまとめ

    この業界で仕事をはじめてかれこれ8年目。企画から設計、制作とひと通り…

  5. WEBマーケティング

    リスクマネジメントを考える。

    トム・デマルコのリスクマネジメントについての本を読みました。興味深かっ…

  6. WEBマーケティング

    マーケティング心理学|返報性の原理

    「返報性の原理」とは人から何か施しを受けた場合に何かお返しをしなけれ…

  1. Design Items

    スタイリッシュな自転車用エアバッグ
  2. LifeHack・仕事術

    忙しい相手にもすぐに返答してもらえるメール術
  3. WEB制作関連

    やっぱり美しい!ブライダル系のWEBサイトまとめ
  4. Design Items

    葉っぱをキャンバスにした自然派アート
  5. WEB制作関連

    ユニークなレイアウトのWEBサイト40個
PAGE TOP
Top